FC2ブログ

今年の我が家の重大ニュース ・・・トップは「愛猫マメタン永眠」です!

今年も残すところ僅かとなりましたが何事も起こらず穏かに過ぎて欲しいです。我が家にとって今年の最も大きなニュースは愛猫マメタンが亡くなったことです。2歳4カ月の短い命でしたがショックで辛い出来事でした。異変が起きたのが8月23日、突然後ろ足がもつれて上手く歩くことができなくなり呼吸も苦しそうで元気がありません。病院で様々な検査を受けたものの異常は無いとのことでした。「何かのショックが原因ではないか」「特別な対応は特に必要無し」との診断でした。ショック症状を和らげる注射をした後は元気を取り戻し一安心だったのですが。


元気な頃のマメタン 箱に入るのが大好きでした


8月30日の午前中は食欲もあり大きなウンチもし元気に走り回っていて特段の問題はありませんでした。午後から突然呼吸困難になって意識も無い状態に。病院へ連れて行く途中では呼吸が何度も停止してもうダメかという状態でした。病院に着いてから酸素吸入をして何とか生きてはいますが、医師からは「意識が戻る可能性は低く助かる可能性はほぼ無い」と告げられました。再度検査を受けたのですが原因不明とのことでした。


花が大好きだったマメタン


翌朝は奇跡的に意識が回復、面会に行くと大きな目をバッチリと開けてこちらを見ていて元気だった頃の表情と変わりがありません。大好きなおやつのチュールも食べました。ただ手足は麻痺して動かすことができず排泄は自力では無理な状態でした。医師からは「手足を動かせるようになる可能性は低い」と告げられショックでした。



手足は麻痺して動かせいない状態に


9月1日は再び奇跡が起こりました。面会に行って私が「早く元気になってお家に帰ろうね」と声をかけると麻痺しているはずの手足を踏ん張って起き上がったのです。起きることができていたのは少しだけの時間でしたが嬉しかったですね。その後は自力でオシッコもしました。

病院にあずけていた大好きなチュールも焼きカツオも全く食べてくれないとのことでしたが、私がチュールをあげると1本半も食べてくれました。「もしかしたらこのまま元気になってくれるのでは」との期待も出てきました。



亡くなる前日夕方 病院の面会室で


医師からは「家族が面会に来ると奇跡的に元気が出てくる」「一度退院をして自宅療養をしながら通院しては」との提案があり翌朝退院することが決まりました。

ところが退院予定の9月2日朝に状況が一変、何度も立ち上がろうと頑張っていたのですが倒れて呼吸が停止意識不明の重体に陥ってしまいました。生命維持装置をつけましたが家族の呼びかけにも全く反応せず、呼吸もどんどん浅くなってきて危険な状態です。



生命維持装置を外した19分後に死亡


心臓の動きも弱ってきてようやく生きているとの状態です。早く楽にしてあげたいとの気持ちも強くなってきました。家族とも話し合って辛い決断をしました。夕方まで様子を見て改善の傾向が見られなければ生命維持装置を外し苦しめば安楽死を選択することに決しました。夕方には改善の可能性は皆無と判断し生命維持装置を外しました。苦しむこともなく熟睡しているかのようで19分後にこの世を旅立ちました。


9月3日に火葬 マメタンの最後の姿です



小さな骨壷に入って我が家に戻ってきました


ある程度元気になって全身麻酔にも耐えられるようになったら大きな病院でMRIなどの精密検査をする予定でした。結果として原因も不明のまま旅立ってしまいましたが、もっと対応の仕方があったのではと悔やむこともあります。

生命維持装置を外すとの決断も正しかったのだろうかという思いもあります。最後の最後まで全力で治療をしていれば、可能性は低くとも今も生きていたのではないだろうかとも考えたりもします。いずれにしてももうマメタンは帰ってきません。今は病気から解放され天国で仲間たちと一緒に元気に走り回っていると信じています。


にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村














テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

tag : 白黒猫 病死 火葬

サビ猫チビタン ・・・氷点下でも!

ねこ・猫・サビ猫・氷点下で遊ぶ猫
北広島市は真冬日が続いていて寒いです。今日の最低気温はマイナス11.8度で最高気温はマイナス3度との予報です。


早朝5時過ぎ マイナス11.8度です


どんなに寒くとも早朝に一度は外へ出るチビタンですがまだ厳しい寒さには体が慣れきっていないようです。10分もしないで室内に戻ってきました。


午前8時過ぎ マイナス10度です



午前9時頃 マイナス7度です


気温が少しずつ上昇するに従って外にいる時間も少しずつ長くなってきます。厳寒の中で雪で遊ぶチビタンの姿を見ると、とても寒そうで見ている側が身震いします。


気温が上昇するに従って外にいる時間が長くなります


午前中はほぼ庭で遊び午後からはお昼寝のパターンのチビタンですが、さすがに今の時期は外で遊ぶ時間も短いです。午前中にお昼寝をすることも多くなってきました。今日は午前10時過ぎにはお昼寝タイムになりました。


午前中にもお昼寝をするようになったチビタン


正午頃から夜にかけては気温が上昇しマイナス3度からマイナス4度で推移すると予測されています。チビタンにとってはあまり苦にならない気温ですからまた外で遊ぶ時間も長くなるでしょうね。


1歳の頃 小さい時から寒さには強かった


チビタンはなぜか小さい時から寒さには強かったですね。私が散歩へ連れて行きますが厳寒期でも散歩をせがむようになりました。もう少しで2歳になるという頃に散歩をせがんできましたが外は吹雪です。しつこくせがむので「吹雪なので直ぐに室内に戻るだろう」との安易な考えで散歩に連れて行きました。


1歳10カ月の頃 吹雪の中を散歩


風が強く不気味な音を立てていました。その音に対して威嚇するようにうなり突進して行きます。小さな猛獣という感じでした。「こんなに野性的だったのか」と驚きましたが同時に「おまえは本当に猫か」などと思ってしまいました。

現在は7歳7カ月でそれなりの歳になりました。徐々に体力も衰えてきますので風邪でもひかないかと心配になります。そろそろ猫らしくなってコタツで体を温めるような穏かな生活をおくって欲しいです。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村










【犬・猫の総合情報サイト『PEPPY(ペピイ)』】


★大切なペットの「なぜ?」がわかるように! >>> ペットケア講座












テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

tag : サビ猫 散歩猫

今朝はマイナス5度 ・・・寒さに強いのか弱いのか・愛猫チビタン!

サビ猫・今季最低気温・マイナス5度・北広島市
今日の北広島市は青空が広がっているもののとても寒いです。今朝はマイナス5度でしたが今季の最低気温です。今日の最高気温は2.3度との予報になっています。寒さがどんどん増してきましたがまだ冬の始まりで本格的な寒さはこれからです。


昨日の積雪は15センチほど 今日早朝に雪かきでした


昨日は15センチほどの積雪でしたが今日早朝に雪かきでした。積雪量は少ないのでそれほど時間はかかりません。雪かきをしている間はチビタンが近くで見守っています。


私が雪かきをしている間はチビタンが側で見守る


寒さに強いチビタンですが、最近はそれほど寒さに強くはないのかなと感じることが多くなりました。例年は雪の中を転げ回って遊ぶチビタンですが今季はまだそのようなことがありません。庭では遊ぶのですが積雪したところに入っていくことはしません。

ストーブの前で丸くなって寝ることも多くなりました。現在7歳半、人間でいうと46歳ぐらいで中年です。若い頃ほどは元気がなくなっているということかな。それでも体が温まるとまた庭に出て遊びますが、体が冷たくなるまでは戻ってきません。



ストーブの前の椅子の上で丸くなって寝るチビタン


風邪をひかないかと常に心配ですが、外へ出さないとストレスがたまって元気がなくなります。風邪をひかないでよ!

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村




















キャッシングのフタバは柔軟な審査で来店不要

WEB申込で24時間全国お申込み受付中

30日間無利息キャンペーン中

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

tag : サビ猫

スズメさんを捕まえたらダメなんだって ・・・狩りは猫の本能だニャー!

チビタンのつぶやき
スズメさんを捕まえてきたらまたママに叱られちゃった。可哀想だからスズメさんを捕まえたらダメなんだって。でも狩りは私の本能だからダメと言われても困るニャー。猫の気もちも分かってよ!



チビタン


チビタンがまたスズメを捕まえてきました。興奮状態でスズメを離そうとしないので妻が手を焼いていたようです。私がなだめてスズメを取り上げ埋葬しました。

妻はチビタンがスズメを捕まえてくるのが嫌なのでつないでいる紐を短くして動ける範囲を5メートル程度にしていました。声を出してスズメを追い払ったりもしたようですが、隙をみて捕まえてしまったようです。妻はスズメを捕まえてくるたびにチビタンを叱るのでそれからしばらくは捕まえては来ません。でもまた捕まえるんですよね。狩猟本能は消えることがありませんから叱ってもしょうがないですね。



チビタン


















にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村



キャッシングのフタバは柔軟な審査で来店不要

WEB申込で24時間全国お申込み受付中

30日間無利息キャンペーン中







テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

tag : サビ猫

今朝は恵庭市へ ・・・マメタンの母親や姉妹たちは元気でした!

今日は妻が恵庭市の農家に用事があって行ってくるとのことで私も同乗して行ってきました。早朝に出発で午前6時30分過ぎには恵庭市に到着です。



田園風景を眺めながら新鮮な空気を吸ってきましたが気温は3.4度と少し寒かったです。恵庭市の今日の最低気温は2.4度との予報で北広島市よりは少し気温が低いです。





私が恵庭市へ行った目的は今年の9月2日に亡くなったマメタンの母親や姉妹たちの状況確認のためです。


元気だった頃のマメタン



マメタンの母親 ゴマちゃん


マメタンが我が家に来るきっかけは母親のゴマちゃんが育児放棄をしたためでした。ゴマちゃんがカラスに襲われる事件などがあって精神的に不安定になったことが原因のようですが、今は落ち着いて元気に暮らしています。



マメタンの姉妹たちはそれぞれ里親に引き取られましたが、クロちゃんだけは人見知りでなかなかなつかなかった為に今でも恵庭市の農家の倉庫を拠点にして暮らしています。


写真手前の黒い猫がマメタンの姉妹のクロちゃんです


猫ちゃんたちは餌を食べるのに夢中でなかなかカメラのほうに顔を向けてくれなかったのが残念でした。



マメタンの1歳年下の弟モフちゃんだけはカメラに顔を向けてくれました。消極的な性格のようで皆が餌を食べている所からは少し離れています。

これらの猫たちは倉庫のネズミたちを捕まえるのが仕事です。倉庫の作物を守るかわりに農家の方から餌を貰って暮らしています。自力で食べる物を確保もしているとのことでネズミやカエルなどを捕まえていますが時には集団でカラスを捕まえることもあるそうです。



マメタンの1歳年下の弟モフちゃんです


厳しい寒さを乗り越えて逞しく生き続ける猫ちゃんたちですが、こうした生活が不幸なのか幸せなのかは私には分かりません。マメタンもこうした仲間たちと一緒に暮らしていたらどうだったのかなと考えることもあります。猫ちゃんたちにバイバイをして午前8時前には北広島市に戻ってきました。

にほんブログ村 猫ブログへ
にほんブログ村











ペット保険のペッツベスト

保険料と補償のバランスが最高!

とにかく一度お見積り!








キャッシングのフタバは柔軟な審査で来店不要

WEB申込で24時間全国お申込み受付中

30日間無利息キャンペーン中

テーマ : 猫のいる生活
ジャンル : ペット

tag :

プロフィール

ガリレオ二世

Author:ガリレオ二世
1950年生まれのオジンです。ブログはサビ猫チビタンとともに運営していきます。よろしくお願いします。

チビタンは2011年5月15日生まれのサビ猫です。性格は野性的。でも、甘えん坊で寂しがり屋でもあるんですよ。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR