FC2ブログ

今日は雷の音が凄くて恐かったニャン!

チビタンのつぶやき
最近はパパも忙しくて散歩に連れて行ってもらえなかったニャー。今日はお仕事がお休みだと言ってたから一緒に散歩に行ってきたニャン。でも、散歩をしていると雨が降ってきたし、風が強くてその音も気味が悪い。雷の大きな音も何回もして恐かったニャン。

雷の音も風の音もなくなってからお庭でたくさん遊んだニャン。雨は降っていたけど音が無かったから怖くないモン。パパは「ずぶ濡れになったら体温が下がって風邪をひくよ」というけれど私は大丈夫だニャン。


チビタン





    今日の北広島市は暴風警報・大雨雷注意報が出されました。正午頃までは風も強くなく雨も降っていませんでした。正午過ぎからチビタンを散歩に連れて行ったのですが、その途上で急に風も強くなり雨も降ってきました。おまけに雷の大きな音が連続して聞こえてきます。
    チビタン

    チビタンも恐怖を覚えたのか異常に興奮しています。ますます荒れてきたので抱っこをして連れ帰ろうとしたら攻撃をしてきて手を引っ掻かれました。家に戻ってからは少し落ち着いてきて、疲れたのかお昼寝タイムとなりました。
    チビタン

    昼寝を終えて体も温まると「お庭で遊びたい」と騒ぎます。騒ぎ出したら止まらないので庭へ出しましたがかなりの雨が降っています。雨の中でも平気で遊んでいますが、水が苦手な猫とは思えませんね。
    チビタン

    ずぶ濡れになって帰ってくるので体を拭いてあげますが、信じられないぐらい元気です。体が温まるとまた直ぐに庭で遊びます。でも雨も音を出すぐらいに激しく降ると躊躇して外へ出ないこともあります。窓から庭を眺めながら雨の様子を見ていて、雨足が弱まるとまた庭に飛び出て遊びます。  
    チビタン


    チビタン




















    スポンサーサイト

    テーマ : 猫のいる生活
    ジャンル : ペット

    気まままで気まぐれな猫の散歩 ・・・散歩コースはニャンコまかせ!

    今日の最低気温はマイナス2度最高気温は7度、昨日よりは暖かい1日になりました。明日は更に暖かくなるとのことで最低気温3度最高気温11度と予測されています。降雪も無く日中には庭の雪も消えました。

    チビタン
    チビタン





      今朝はチビタンを連れての約1時間の散歩でした。猫の散歩は気ままで気まぐれ、どこを散歩するのかはチビタンしだい。チビタンを連れてというよりも、チビタンに連れられての散歩ですね。

      チビタン
      チビタン


      昼過ぎにもチビタンとの散歩、時々は太陽も雲間から顔を出すので何処も完全に雪が消えています。猫の散歩は気ままで気まぐれニャンコまかせなのですが大体のコースは決まっています。それは私が決めるのではなく当然のことながらチビタンの決めたコースです。

      チビタン
      チビタン


      散歩の範囲は自宅から200mの範囲内、この範囲を逸脱することはほとんどありません。歩く順番もほぼ決まっていて、これも変わることはあまりありません。ただ、小鳥が小枝にとまっていたり、バッタを見つけたり、落ち葉が風で動いているのを見たりするとコースを逸脱もします。

      チビタン
      チビタン


      いつも散歩するコースの近くに公園があるのですが 、そこに立ち寄るかどうかはその日の気分によるらしい。今日は公園で遊ばずに帰宅でした。  

      チビタン
      チビタン


      他所のお宅の玄関前にお座りをして暫くは動かないことがあります。チビタンを見つけると声をかけてくれて可愛がってくれるお宅なんですね。おそらく玄関から出てくれて声をかけられるのを待っているのでしょう。誰も出てこないと諦めて移動します。気まぐれの中にも色々な思いがあるのでしょう。  




      チビタンのつぶやき
      今日はパパと2回もお散歩できて楽しかったニャン。最近はパパも仕事が忙しくて、散歩へ連れて行ってもらわなかったから寂しかったよ。明日もパパは仕事が休みだと言ってたから、きっと散歩に連れて行ってくれるニャン。楽しみだニャー。明日は公園で遊ぼうかな・・・。  























      テーマ : 猫のいる生活
      ジャンル : ペット

      猫はどの程度の寒さまで耐えられるか ・・・私はマイナス15度でも大丈夫だニャン!

      昨日夕方からは吹雪いて、今朝は僅かながら積雪になっていました。今日の午前0時にはマイナス5度を記録して今季の最低気温を記録。午前6時にはマイナス3度でしたが、正午には3度まで上昇してこれが今日の最高気温となりました。

      積雪





        今日の夜から明日にかけてはまた雪が降るとのこと、明日の早朝はマイナス6度になるとの予報です。北広島市は札幌の隣に位置するのですが地域特性で札幌よりはかなり寒いです。札幌から北広島市に移転してから経験した最低気温はマイナス21度。北広島市の最低気温平均値はマイナス12.7度で札幌市よりは寒く旭川市と同程度とされています。

        積雪


        昨日はチビタンが脱走、探し回るが吹雪の中を逃げまわります。ずぶ濡れになって体が冷え切った頃にようやく帰宅でした。「猫はコタツで丸くなる」というのはチビタンには当てはまらないようです。

        チビタン
        チビタン



        今日も早朝から庭で遊びたいと大騒ぎ、庭に出してあげると雪の上も平気で歩き回ります。見ているだけで冷たく寒く感じますが、チビタン自身は平気のようです。寒くてもこれだけ元気なのは羨ましいです。


        チビタン
        チビタン


        ネットで調べてみると「寒い国の猫はマイナス10度くらいまでなら耐えられる」「日本の猫の場合は0度ぐらいまでなら大丈夫」との記述が多いですね。チビタンの場合はマイナス15度くらいでも平気で散歩をします。それぞれの個体の特性や環境もあるので、どの程度の寒さまで大丈夫なのかは一概に言えないような気がします。

        チビタン
        チビタン


        チビタンの場合は体が冷え切って耐えられなくなると家の中に入って温まることができます。それがマイナス15度でも平気で散歩できる理由かなとも思われます。そんな寒い日には野良猫を見かけることがありません。厳しい寒さの中で体を温めることもできないという条件の下では生き抜くのは難しいのではないでしょうか。おそらく寒さを避けてどこかに身を潜めているのでしょう。

        野良猫
        野良猫


        写真の野良猫は先日札幌に行った時に飲食店街で見かけた猫です。飲食店の店主たちが餌をあげてそれで生きのびているとのことです。ある寒い日に壁をよじ登って2階の小窓から店に侵入したとのことですが、厳しい冬を乗り切るのは大変なことでしょう。あらためて猫を捨てた人間の身勝手さを感じました。



        チビタンのつぶやき
        私はどんなに寒くても平気でお散歩するニャン。でも寒くなったら帰るお家もあるし、ご飯やおやつも貰えるから心配することは何もないニャー。捨てられたニャンコ達は帰るお家もないし、お腹が空いてもご飯が貰えないこともあるから大変だニャン。どうして人間はニャンコを捨てちゃうんだろう?私の家族はみんな優しいから捨てられることはないと思うニャー。


























        テーマ : 猫のいる生活
        ジャンル : ペット

        チビタンの大脱走 ・・・吹雪の中の逃走劇!

        今日もチビタンが脱走。いつもは首輪にリードそして紐でつないで庭で遊ばせることが多い。家に入った時に妻が首輪を外したが、窓を締め忘れてそこから脱走。最近はこのパターンが多い。妻にはチビタンを入れた後は締め忘れに注意するよう口うるさく言っているが、それでも同様のことを繰り返す。ということで当然の如くチビタンも脱走を繰り返す。

        チビタン
        チビタン





          脱走の度に探しに行くのは私の役目、妻は「必ず戻ってくるので心配はいらない」というのがいつもの口癖。必ず戻っては来るのですが、高い木の上に登って降りられないために戻ってこれなくなったという事例も。戻れない状態になって救出したことも少なくはありません。今日もいつもの脱走経路を探し歩くが見つからない。

          チビタン
          チビタン


          脱走してからかなり経過したが戻ってこない。気温もかなり下がってマイナス2度に、おまけに吹雪いてきました。妻は「この天気なら慌ててすぐに戻ってくるから心配ない」といつものノンビリムード。でもなかなか戻っては来ません。「責任をもって飼うことは難しい」とチビタンを飼うことに反対した私が心配してオロオロするのもおかしな話。そう思いつつも心配で再度探しに出かけました。

          チビタン
          チビタン


          雨の激しい時に車の下に潜り込んで避難していたのを思い出しました。「この吹雪なら車の下に避難しているに違いない」と思い、駐車している車の下を片っ端から探索。ようやく見つけましたが体がずぶ濡れで体温も下がっている様子。声をかけるが更に吹雪の中を逃走する。

          チビタン
          チビタン


          根気よく追い立てて自宅方面に向かうようにする。ついに自宅の庭に入り込むがなかなか家に入ろうとはしない。今度は辛抱強く自宅で待つことにしました。間もなく家に飛び込んできて一安心。体が温まると元気を取り戻して家の中を走り回っています。



          チビタンのつぶやき
          最近はパパも仕事で忙しいので暫くはお散歩に連れて行ってもらってないよ。つまらなかったニャン。今日は自由になったのでお外でいっぱい遊んだニャン。雪が降ってきて寒くなったけれどまだまだ遊び足りないと思ったニャー。パパが探しに来たけれどもう少しだけ遊びたかったニャン。でも体も濡れて寒くて我慢ができなくなったのでお家に戻ったニャン。今度はパパとたくさんお散歩したいニャン。


















          テーマ : 猫のいる生活
          ジャンル : ペット

          今までは問題がなかったのに ・・・突然ウンチをトイレでしなくなった?!

          チビタンが我が家に来てから2年半、約2年間はトイレの問題で悩むことはありませんでした。散歩に出かけていても庭で遊んでいてもオシッコやウンチがしたくなれば家の中に駆け込んでトイレでします。ある日に浴室の前にウンチをしていましたので驚きました。それから家の中の数箇所にウンチをするようになり、全くトイレにしなくなりました。ただ、オシッコだけは今までどおりトイレでします。

          チビタン
          チビタン






            猫を飼っていると、実際に困っていることが本やネットで調べても分からないことが多いですね。でも、そうしたものの中にヒントがあって解決の手がかりになることはあります。トイレにウンチをしなくなった原因をつきとめる必要があり、妻や息子たちから問題が起こった時期の聞き取り調査を開始。

            「妻が猫砂を変えた」「問題の前日に庭で初めてウンチをした」「家族が忙しくて数日間は散歩に連れて行かなかった」「次男が細かい作業をしていたのでチビタンを部屋に入れなかった」などなどたくさんの事項が出てきて何が原因かが分からない。それらの複合的なものが要因とも考えられました。


            チビタン
            チビタン


            とりあえずは「猫砂を元の砂に戻す」「積極的に散歩に連れて行く」「次男も出来る限り部屋の中で遊ばせる」などをしてみましたらトイレにウンチをするようになりました。喜んでいたら、またトイレ以外にウンチを。どうしたら良いのか分からず悩み続けました。

            チビタン
            チビタン



            次に打った手は「褒めまくり作戦」でした。オシッコは必ずトイレでしますから、その時に「トイレでオシッコをしたんだね、お利口さんだね」「チビタンは良い子だね」「可愛いね」などと褒めまくり。たまたまトイレでウンチをした時には家族総出で褒めまくり。その後どうなるか期待と不安の中で見守っていましたがトイレでウンチをするようになりました。何が原因であって何が解決策となったのかは良く分かりませんが、褒めまくり作戦がそこそこの成果を上げたのではと思っています。今はトイレでウンチをしますが、このまま続いて欲しいですね。


            チビタン
            チビタン


            チビタンのつぶやき
            庭で初めてウンチをした時に「ウンチはトイレでなくともできるんだ」と思ったニャン。それからウンチはトイレでしなくともと思っちゃったけど違ってたのかニャー。今はトイレでウンチをすると皆が褒めてくれるからトイレでしてるニャン。でもお外でウンチをすると気持ちがいいニャン。






















            テーマ : 猫のいる生活
            ジャンル : ペット

            ニャンコの視力は人間の10分の1 ・・・でも動体視力が凄い!

            猫の視力はとても弱くて人間の10分の1と言われています。はっきりと見えるのはほぼ2メートルから6mの範囲内です。それ以上遠くても近くてもぼんやりとしか見えないんだそうです。色を感知する能力も人間のおよそ5分の1で、人間のように鮮やかな色を感じることはできません。

            人間の網膜には赤・青・緑を感じる視細胞がありますが、猫には赤を感じる視細胞がありませんので赤は見えません。猫の目には赤はぼぼグレーに近い色として見えます。
            チビタン
            チビタン





              猫は視力が弱いのに暗い所でも平気で行動します。夜は人間の6倍は見えるんだそうです。猫は目に入る光の量を瞳孔の大きさを変えることで調節します。猫の網膜に入った光は、網膜の裏にある薄い膜によって約50%増幅して再び網膜にはねかえります。これが暗い所でも行動できる仕組みなんですね。

              チビタン
              チビタン


              猫は視力が弱いのに動体視力は凄いんです。視力が弱いと動体視力も弱いように思えますがそうではないようです。1秒間に4ミリ程度動く僅かな動きを捉えることができます。動いているものであれば50メートル先の物もキャッチできるそうです。


              チビタン
              チビタン


              チビタンのつぶやき
              私は生きていく上で「美しい景色を見る」「遠くの物がはっきり見える」というのは必要ないニャン。動くものがはっきり見えれば狩りにも困らないから生活にも困らないニャン。人間は自分を基準にしてものを考える習慣があるから、動物の気持ちが良く理解できないかも・・・。「視力が弱いから不便だろう」というのは人間の勝手な思い込みだニャン。
























              テーマ : 猫のいる生活
              ジャンル : ペット

              プロフィール

              ガリレオ二世

              Author:ガリレオ二世
              1950年生まれのオジンです。ブログはサビ猫チビタンと白黒マメタンとともに運営していきます。よろしくお願いします。

              チビタンは2011年5月15日生まれのサビ猫です。性格は野性的。でも、甘えん坊で寂しがり屋でもあるんですよ。白黒マメタンは2016年5月27日生まれのメス猫。野良猫の子で、諸事情から我が家で引き取ることになりました。性格はとてもお転婆で将来が不安です。

              最新記事
              最新コメント
              最新トラックバック
              月別アーカイブ
              カテゴリ
              検索フォーム
              RSSリンクの表示
              リンク
              ブロとも申請フォーム

              この人とブロともになる

              QRコード
              QR